読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Here's that rainy day

DSC06218

関東地方にもとうとう梅雨が到来。 日本のrainy seasonが、「雨期」とかじゃなくて「梅雨」であるのに情緒を感じる。 日本人はなんだかんだいって梅雨が好きなのではないだろうか(そうでもないか)。

なんだか最近気分がすっきりしなくて、もやもやしている。 たいした問題を抱えているわけでもないのに、平和ボケというか、贅沢病というか、そういう感じかもしれない。

日々の出来事を手帳に記す、というのは日常的にやっているんだけど、あえてネガティブなことは書かないでいると、淡々とした記録になっていて、それはそれで味気ない気がしている。 ので、自分のここ最近のもやもやを紙に書き出していたら、なんとなく自分が悩んでいることがわかって、すっきりした。 万年筆と、トモエリバーという薄い紙の組み合わせ、自分の中で最強である。 つらつらと筆が進むし、書いていて気持ちがいい。

紙に書き出すときに気をつけているのは、誰に見せるわけでもないとはいえ、できるだけ丁寧な字で、自分なりに綺麗に書くということ。 丁寧に紙に文字を書いていると、混沌としている自分の気持ちが整理されるのを感じる。 歩くのと同じで、大事な習慣のひとつ。

週末も雨マークがずらりと並んでいるので、少し暑いのを我慢して、レインウェアとレインブーツで乗り切ろう。