読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇都宮を散歩

おでかけ

3連休は夫と、私の実家に帰省。

いつもは通過するだけの宇都宮に寄り道して、餃子を食べた。

宇都宮は餃子の街。元栃木県民の私も、有名どころの「みんみん」と「正嗣(まさし)」しか知らないんだけど、もっと他にも美味しい餃子屋さんがあるんだろうなぁ。

今回は定番の正嗣へ。連休だから混んでたけど、気合いで並ぶ。

 

f:id:uxul:20160921180635j:image

 餃子専門店のこだわりか、見事に餃子しかないので、焼き餃子と水餃子を1皿ずつ食べた。

懐かしい感じの、素朴な餃子。水餃子はプリプリで、食感の違いも楽しめて良い。

 

f:id:uxul:20160921180643j:image

宇都宮の二荒山神社。

子供の頃、宇都宮のデパートに遊びに行くのがとても好きで、デパート内のレストランフロアにある喫茶店で、ホットケーキを食べるのが至福の時だったのを思い出した。

実家のある那須のあたりはデパートなんてものはなかったので、宇都宮は私にとっては都会だったなぁ。

たまに宇都宮に連れてきてもらって、車を近くの立体駐車場に停めて、この神社にも寄り道してたりしてのが懐かしい。

f:id:uxul:20160921180654j:image

なんども場所が変わってる不思議オブジェ、餃子の像。

以前の移動の際に落として割れた?とかで、背中には亀裂の跡がくっきり。

 

あの頃は都会に見えてた宇都宮も、今はだいぶ人が減ったような、盛り上がりに欠けるような。

地元には、もっと活気付いて欲しいものです。