読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東野圭吾「麒麟の翼」を読んだ

f:id:uxul:20121215191000j:plain

 

今日は仕事がわりともりもりだったのと、夕方にホワイトニングに行ったのでジムはお休み。

ホワイトニングは3回目。式までの間はちゃんと行こうと思って定期的に行っていたら結構白くなってきた。不自然に白いのはあれだけど、トーンが明るくなるとそれだけで結構印象変わるので楽しい。

 

東野圭吾の作品をここ1、2年で次々読んでいて、先日「麒麟の翼」を読み終えた。

加賀さん好きなんだけど、ドラマと映画の影響でどうしても阿部寛で脳内にシーンが描かれてしまう。

加賀さんシリーズで言ったらやっぱり私の一番のお気に入りは「新参者」なんだけど、今回読んだものもなかなか良かった。犯人が意外すぎて。

なかなか行く機会がないけど、日本橋のあたりは好きなエリアなので、今度寄ったらあの橋の麒麟の像をじっくり見ようと思った。映画もレンタルで見てみよっと。

 

明日は帰省予定なので、明日までの仕事をこれからちょいと片付けようと思います。