読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台の旅(松島編)

0015_xlarge

3連休を利用して、仙台・松島に行ってきた。 実家が栃木なので、何回か行ったことがあってもよさそうな距離なんだけど、母に聞いたら、1歳の頃に行ったっきりだった。 もちろん記憶なしなので、まっさらな状態から満喫。 一日は松島、もう一日は仙台市内をぷらぷらしたんだけど、写真たくさんなので、2回に分けます。

松島の日は、前泊してたので、早い時間から動けた。 遊覧船で、塩釜から松島までの「芭蕉コース」をたどる。 0011_xlarge

0005_xlarge

0020_xlarge あちこちに変わった形の小さな島が浮かんでいて、ガイドさんの案内を聞きながら左右の島を眺める。 名物?のカモメの餌やりは、今年4月から禁止になったそうで、船に飛んでくるカモメもそんなに多くなかった。 ひょっこりひょうたん島みたいなかわいい島を眺めつつ、あっというまに50分経って下船の時間。

0027_xlarge

0026_xlarge 松島について、早速お昼。海鮮丼と穴子丼! 新鮮で美味しいです。ボリュームたっぷり。

0030_xlarge 渡月橋と呼ばれる赤い橋をわたって、一周約30分ほどの福浦島へ。 無人島って聞くだけでなんかわくわくする中二病を抑えつつ、島内をぶらりとお散歩。 橋を渡るのは有料(200円)だけど、なかなかいい景色が見れるのでおすすめです。

0031_xlarge 松島や ああ松島や 松島や。風光明媚とはこのことよ。

0037_xlarge たくさん歩いたところで、島を出て、おしゃれな雰囲気のカステラ屋さん(松華堂菓子店)で一休み。 海がよく見える窓際の席でラッキー。 小粋な感じのおみやげやさんも併設されてて素敵なお店だった。

0053_xlarge 近くの瑞巌寺へ。参道の杉林が木漏れ日を作っていて、厳かな空間だった。 以前はもっと杉の木がたくさんあったけど、津波でだいぶ傷んでしまって伐採されたんだとか…。 本堂が改修中につき、外だけぐるっと見たあと、お隣の円通院へ。

0047_xlarge

0046_xlarge

0045_xlarge

0048_xlarge 円通院、枯山水のお庭がとても綺麗だった。バラ園もあって、和洋折衷な雰囲気。

0056_xlarge

0055_xlarge 五大堂をまわったあとの、夕暮れの港。 松島の海はとても穏やかで、天気も良く、歩いていてとても気持ちがよかった。 月の大きな夜なんかにはまた違った風情があるのでしょうなぁ。今度は夜にも訪れてみたい。

よく歩いたので電車で仙台に戻り、夕食にご馳走をいただいて幸せな気分で泥のように寝る。