読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台の旅(仙台市内編)

仙台への旅、前回の続きです。

2日目は仙台市内の観光名所をまわる、おのぼりさんコース。 アーケードをぷらぷらしてたらお腹が空いたので、早速お昼。

0059_xlarge

0058_xlarge 仙台に来たからには!の牛たん。「味 太助」というお店にて。 少し時間が早かったからか、すんなり入れてラッキー。 レアでぷりぷりなお肉が美味しい!定番のテールスープもついてきます。

満足したところで、バスに乗って、瑞鳳殿へ。

0061_xlarge

0062_xlarge

0068_xlarge

0074_xlarge

瑞鳳殿は、伊達政宗の霊屋。 バスを降りたところから、杉が並ぶ坂道を上がっていきます。 深い緑に囲まれた、ひんやりとした空気に、気持ちも静まる感じ(花粉症だとつらそう)。 たくさんある杉の木、古いものだと樹齢300年になるものもあるんだとか。 瑞鳳殿はきらびやかで豪華絢爛でした。ちょっと日光の東照宮みたい。

0075_xlarge またまたバスで、仙台城跡へ。 仙台の顔・伊達政宗公の像をしばし眺める。三日月のついた兜に、ブシニャンを思い浮かべるよね(逆です)。

0078_xlarge

0076_xlarge

高台にあるので、仙台の街を一望できて、とても見晴らしがよかった。遠くには海。 ずんだもちをおやつに食べる。

0084_xlarge

0081_xlarge

市街に戻り、せんだいメディアテーク。 図書館などの入った複合文化施設なんだけど、建物が近代的でかっこよかった。

0087_xlarge

目抜き通りの定禅寺通りを通って、アエル展望台で夜景を撮り、この日の散策はおしまい。 夜は美味しいお魚料理をお腹いっぱいいただいて、至福の極みでした。

ひさしぶりにカメラを下げて歩きまわったけど、RX1は小さくて軽くて最高だなぁと改めて実感。 海外に行こうとするとハードル高くなってしまうけど、こういう小さな遠出はたくさんしていきたいなと思いました。

ちなみに、帰ってきてから、1歳のときに行ったという仙台旅行の写真を発掘。

img000993

img000999

仙台城址や松島の遊覧船など、同じようなルートを辿っててうけた。