読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七夕の夜

DSC06557

仕事帰り、渋谷のカレー屋さんで一番好きかもしれないネパリコへ。 ランチにはよく行くけど、夜はだいぶ久しぶり。

4人で座れる席がすぐには見つからなくて、店先で少し待っていたら、テラス席でひとりでお茶をしていた女性が気を利かせて中のカウンターに移ってくれた。 初めはぜんぜん気づかなかったんだけど、一緒にいた同僚に言われて、そのひとが芸能人であることに気づいて「!」ってなった。

家にテレビもないくらいなので、私は芸能人にはものすごく疎いし、たぶん街中ですれ違っても全く気づかないタイプなんだけど、そのひとは私の中・高時代に一世を風靡していたミュージシャンで、ものすごく好きなアーティスト(いまだに彼女たちの曲を良く聴く)だったので、目の前にいるのが不思議な感覚だった。

空けてもらったテラス席で、同僚たち4人で、いろんな話をして、なんだかものすごく楽しかった。 月曜だというのにわりと酔っ払って、ふわふわしながら帰った。

DSC06560

許可とってないけど、ひょうきんな二人組の写真を貼っておきます。